CATEGORY その他の障害

  • 2022.10.05

車椅子に乗って空を飛ぶ友人 ~笑顔輝くパラグライダーへの挑戦~

24時間テレビやドキュメンタリー放送番組での感動的なものは羨ましいです。車椅子を利用している方が空を飛んでいる光景は珍しくありません。パラグライダーに乗って空からの景色に挑戦(体験)をしている友人がいます、いましたと言った方が良いです。 パラグライダーについて パラグライダーのことはよく知りません […]

  • 2022.09.28

障害があるゆえに恵まれた縁!

長い間、障害を抱えていると色々考えます。何故、障害を持ったのだろうか?どうして人間は死ぬのだろうなど、運命はじぶんで作るものと言いますが、本当に運命に障害が付いていたならばそれも作ったものでしょう! 小児麻痺(ポリオ)を考える 両親から聞いた話によると生後生後3・6ヶ月や2・3歳の頃など、確かな記 […]

  • 2022.09.27

障害を持っている方が生活訓練を受けるのには理由がある

病気などが原因で障害者になった。あるいは生まれつきの障害で、常に誰かの介助が必要なため、施設に入所していたけれどそこから抜け出し、地域で生活したい。と考える方は多く、生活訓練を中心に頑張っているという方もいるはずです。そこで、今回は初めて聞いたという方を対象に、生活訓練ついて紹介します。 生活訓練 […]

  • 2022.09.26

先天性障害と中途障害も障がい者であることに変わりない! ~人生は運命前向きな生き方を~

障害者になるならどの障害が良いのかと仲間同士で話したことがあり、歩けない肢体不自由の人は聴覚障害が良いでしょう。いや内部障害が良いなど色々と言っていましたが、どのような障害にも先天性障害と中途障害があります。しかし何と言っても健康で五体満足な方が良いです。 障害の種類と程度 障害者基本法では、障害 […]

  • 2022.09.24

障害者が入院した時どう伝えればいい?

日常生活を送っていれば、季節の変化によって体調を崩す場合や仕事中に事故に合い、怪我をする時があります。障害を持つ方も、検査による入院や医療従事者の近くにいて治療が必要と判断された時は入院をしなければいけません。今回の記事は、実際に体験した入院しての伝え方や大変だった事を紹介します。 最初の診断は風 […]

  • 2022.09.01

特別支援学校で出会ったアーチェリー部

地域の学校では、小・中・高と学年を終えるごとに「クラブ活動」という呼び方から「部活」という呼び方に変化していきますし、進学した学校によっても種目が増えていきます。 実は、県内の特別支援学校にも1校のみではありますが、たった一つだけアーチェリー部がありました。今回は、学生時代に出会ったアーチェリー部 […]

  • 2022.08.28

福祉関連機関の繋がりは障害者の活動と社会参加への近道!

障害のある方は情報収集が早く、特に視覚障害の方はいろんな事を知っています。友人の話によると障害者福祉機関との繋がりが多く、そこから得ているようです。視覚障害の方に関わらず、色々な活動をしている方は情報取得が早いと思います。 障害の理解 ノーマライゼーションという言葉があります。障害のある方も健常者 […]

  • 2022.08.27

身障者手帳は障害の重さ等級が異なり、障害に関わるメリットがある!

役所の手続きに行くとき手帳持っていますか?と聞かれる。行くたびに聞かれると反感ではありませんが、見ても分からないかなぁと思う。身障者手帳は、障害の程度によって等級が決まっています。所持する事で日常生活や就職活動などのさまざまなサービスが受けられます。 障害の重さと手帳 障害の症状や状況により、都道 […]

  • 2022.08.26

障害があっても運転できる!手動措置は素晴らしい!

やっと18歳になった!授業が終わると真直ぐに自動車教習所(自練)へ向かった。運転免許を取ったら何処に行こうかなぁ、希望と期待で夢が広がります。障害者にとって自動車は歩行困難と言う事での足でもあり、車椅子使用の方などは手動装置を使って運転します。 障害状態の適性検査 障害がある方の運転免許取得には、 […]

  • 2022.08.20

障害者の夢を後押しする運転免許の条件

障害者にとって車を運転する事は、介助者の手を借りることなくことなく自らの力で、外出し買い物や行政機関への手続きなどに行く事ができるようになります。健康な方からすると「足が動かないのにどうやって?」あるいは「片麻痺で車の運転?」と疑問に感じる部分もあると思います。そこで今回は、運転免許条件について紹 […]

1 4